マヌカハニーの血糖値は高い?糖質制限ダイエット中でも舐めて大丈夫か?

マヌカハニーの血糖値は高い?糖質制限ダイエット中でも舐めて大丈夫か?

マヌカハニーは、普通のはちみつよりも濃厚な甘みがあるのが特徴です。とにかく甘みが強いので、例え少量であっても糖質制限ダイエットをしている方からすると、NG食品と言うイメージがあるようです。確かに砂糖など甘いものは血糖値を急激に上昇させますが、マヌカハニーはどうなのでしょうか?

 

ダイエット

 

マヌカハニーで血糖値が高くなる?

 

血糖値は、甘いものを食べたから高くなる、というわけではありません。確かにケーキやチョコレートなど砂糖をたくさん使っているものは、血糖値の上昇が早いです。

 

ですが甘くなくても炭水化物や油分を摂取すれば、血糖値はグンと高くなるので、甘いものと血糖値の上昇率はイコールではないのです。マヌカハニーは甘みが強いですが、GI値は平均50なので糖質の吸収が遅いため、急激に高くなることはありません。

 

糖質ダイエット中でも舐めて大丈夫?

 

マヌカハニーの甘みは糖質によるものですが、この糖質は太りません。砂糖を過剰摂取すると太るのは、多糖類なので分解に時間がかかり、脂肪に変性して体に蓄えられてしまうからです。

 

また、一度脂肪として蓄えられると、すぐにエネルギーに変換されないので太ってしまうのですね。マヌカハニーは最初からブドウ糖と果糖に分解されていますから、すぐに消化吸収されてエネルギーとして消費されるため、糖質制限ダイエット中でも舐めて大丈夫です。

 

糖質制限ダイエットをしている方にこそマヌカハニー

 

糖質を制限するのはダイエット効果が高いですが、糖というのはエネルギー源となるものです。体がエネルギーを消費しようとしても、エネルギー源が不足すると代謝がどんどん低下して脂肪が燃えにくくなります。つまり、糖質制限ダイエットはやり方を間違えるとリバウンドしやすいのです。

 

ですが脂肪として蓄積しにくいマヌカハニーでエネルギー源をしっかり確保しておけば、リバウンドも防げますし代謝も悪くならないので、糖質制限ダイエットをしている方におすすめです。

 

甘いものを我慢するといらいらしますが、マヌカハニーを舐めればストレスも溜まらないので、逆に糖質制限ダイエットをスムーズに行えるかもしれませんね。

マヌカハニー通販ランキング